本文へスキップ

群馬県館林市の接骨院、本沢整骨院は腰痛・交通事故によるむち打ちを得意とする治療院です。

TEL. 0276-75-5120

〒374-0037 群馬県館林市小桑原町1057-3

診療の流れSERVICE&PRODUCTS

TOP>院長あいさつ

院長挨拶

本沢整骨院あいさつ

名前 本澤 博文(ほんざわひろふみ)


群馬県館林市生まれ。
都内の整形外科、リハビリ科、接骨院等で臨床経験を積み平成19年地元の群馬県館林市に接骨院を開業
H25年株式会社本沢メディカル設立

【資格】
柔道整復師免許(国家資格)
テーピングトレーナー、心肺蘇生法、エマージェンシーケア
日本ダイエット健康協会生活アドバイザー


本沢博文 Facebookページ Twitterページ

本沢整骨院副院長 【副院長】

柔道整復師 中村 達哉

小山市出身
業界歴5年目


マッサージスタッフ 【施術スタッフ】

宮崎 真美

栃木県出身
業界歴4年目


院長あいさつ

インタビュー


開業までの経歴を教えて下さい。
高校卒業後、接骨院の資格を取得するための学校に通い始めると同時に都内の接骨院で働き始めました。
ここで1年半ほど勤務しましたが、電気とマッサージの流れ作業的な施術に疑問を持ち、整形外科へ職場を変えます。
ここでは、多くの症例、志の高い同僚に恵まれ現在の礎となりました。
その後、接骨院グループの分院長を1年務める傍ら、休日に整体院などでも働きました。
これらの経験を経て、地元館林市での開業に至りました。


開業の動機はなんですか?
整形外科勤務後の就職活動で多くの接骨院をみましたが、多くは痛い所に電気をかける。マッサージをするなどで、論理的な施術ができていない様に感じました。
接骨院業界の現状に失望し、下について働くのではなく開業し経験を積んでいくことを選びました。


本沢整骨院のコンセプトや特徴はありますか?
本沢整骨院の特徴は、前述の通りの勤務経験を生かし整形外科・リハビリ科的な状態評価、接骨院・整体的な手技による施術とそれぞれの良いところをミックスしたスタイルです。
コンセプトは「癒しの空間と質の高い治療」を掲げ、治療に対して妥協しない姿勢を持ちつつも、ほがらかな雰囲気となるよう心がけております。


この仕事のやりがいは何ですか?
一番の喜びは他院でなかなか治らなかった患者さんの痛みが改善したときです。
それも、たまたまではなく痛みの原因を見つけられ改善までのプロセスを描きその通り改善したときは痛快です。


最後に一言お願いします。
他の接骨院通っているが治らなかった痛み、整形外科にいったがリハビリをしてくれなかった。
など、ありましたらお気軽に相談下さい。


ご予約ご相談は下記電話番号まで
接骨院バナー   

バナースペース

保険診療

交通事故
整体マッサージ
症状別
お役立ち情報

本沢整骨院

〒374-0037
群馬県館林市小桑原町1057-3

TEL 0276-75-5120
FAX 0276-75-5120

    

受付
平日 9:00〜12:30
   15:00〜19:00
19:00〜完全予約診療
土曜 9:00〜14:00
日曜・祭日休診日